Notion 旅のしおりテンプレート 1泊2日用

気軽に旅に出かけたい、今はその時を待って計画だけ進めておくのもいいですね。
Notionで旅のしおりテンプレートを作りました。

下記リンク先、画面右上の「複製」からご自分のNotionに取り込むことができます。

kobakobo's Notion on Notion
旅のしおり 旅のスケジュール
目次

「旅のスケジュール」の見方・使い方

1泊2日の旅を想定したスケジュール表です。
ご自身の予定に合わせて、項目を追加・削除してお使いください。

表の一番上の列、日程、Date、行動、詳細、URL、typeは、左右にドラッグして位置を入れ替えられます。

項目を増やしたいときは

たとえば2泊3日のスケジュールを作りたい場合は、表の一番下にある「新規」から、新しいページを開きます。

開いた新規ページに、「朝食」を入れ、日程のところに「3日目」を追加します。
*例としての説明です。旅のしおりテンプレートには入れていません。

ボードビューでは、1日ごとの予定を見やすく

ビューをボードビューに切り替えると、以下のように表示されます。
各項目(ここでは「行動」)の順番を自由に入れ替えることができ、最下段にある「新規」で新たな項目を増やすことができます。

カードプレビューで写真を表示

右上の…から、「プロパティ」を選び、カードプレビューを「ページコンテンツ」に変更します。
このテンプレートでは、1日目のランチと2日目の朝食に、仮の画像を入れてあります。
カードプレビューをページコンテンツにすると、各ページ(カード)内の画像が表示されます。

同様に、カードプレビューを「ページカバー画像」にした場合は、各ページ(カード)のカバー画像が表示されます。
お好みでどうぞ。

タイムラインビューで旅の流れを見やすく

この例では、左側にテーブル、右側にタイムラインが表示されています。
パッと一目で旅の全体像を把握できるので、何泊もする旅行の時に重宝しそうです。

右上の…から、細かな設定ができます。
プロパティからは、左のテーブル、右のタイムラインに表示する項目を選択することができます。

また、フィルターを使って、縦の項目(ここでは「行動」)の表示を選ぶことができます。
たとえば、「行きたいところ」のみの表示にすると、見た目がすっきりしそう。

ギャラリービューは旅日記にも

ギャラリービューは、カードが並ぶ形で表示されます。このビューを活かすなら、旅先で撮った写真や感じたこと、メモなどを書いておくと、のちのち、旅の思い出として残りますね。
カードに、マップを埋め込むのも良いでしょう。このテンプレートでは、「行きたいところ_1」を開くと、京都周辺のGoogleマップが埋め込まれています。

ここでも、右上の…からプロパティを選び、表示する項目を選ぶことができます。

「旅の寄り道リスト」「旅計画のためのリスト」

寄り道リストには、旅先で見たいもの、行きたいところ、やりたいことをピックアップして。
その旅では行かなかったとしても、次の機会で役立つかもしれません。

ここは、ご自分の好きなジャンル、関心のあることで、ぜひリストを作ってもらえたら。
わたしは、美術展に行くのが好き。東京では人が多すぎてゆっくり鑑賞しづらいですが、地方では自分のペースで見られることが多く、旅に出るときにはあわせて美術展もチェックしています。全国数か所を巡回する展示もありますし。

旅計画のためのリストも、人によって必要なチェック先は違うので、自由に書き換えて使ってもらえたらうれしいです。

ああ、早く旅に出たいですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる