Notionで頭の中を整理 ~ロードバイク乗り換え買い物考

ちょっと大きな買い物をする時は、衝動的にエイッと買ってしまうより、いくつかの候補をあげて悩む方が多いのではないでしょうか。それを買って幸せになるのか、それを買って使い切れるのか、何年くらい使えてコスパはどうか、とか。

ネットで調べたりお店に行ったりするわけですが、今は情報もモノも非常に多彩で数も多いがために、自分に最適な一つのモノを選ぶことは、けっこう難しいのではないでしょうか。

そこで、迷いでグルグルする頭を整理するために、Notionが使えるかも!と思い、やってみました。

目次

ほしいものを見極めるため、Notionのデータベースで見える化してみる

多彩な機能を持ち、情報を一元化し共有もできる超便利ツールのNotion。シンプルなメモやタスク管理から、カレンダー機能、データベースなど、さまざまな使い方ができます。

Notionを初めて使う場合は、公式サイトからインストールします。

Notion
Notion – The all-in-one workspace for your notes, tasks, wikis, and databases. A new tool that blends your everyday work apps into one. It's the all-in-one workspace for you and your team.

Notionデータベースの基本、テーブルビューで表を作る 

Notionのデータベースの中の、Table view で表を作ります。

新規ページを開き、クリックすると下図のように表示される+マークをクリックして、メニューを表示させる。
または、/ を入力すると右側にメニューが表示されます。

出てきたメニューから、Table-Inline を選択。

ここでは、自分に合った自転車を選ぶため、いま所有している自転車と購入を検討する自転車を1つの表にまとめています。

一番左のNameに自転車の車種を入れ、Nameの右に続くPropertyに、メーカーのサイトに飛べるURL、金額、用途などを入れています。

「使い心地」と名前をつけたPropertyは、Multi-select を使っています。ここにキーワードを入れると、複数登録することになり、キーワードの使いまわしもできて便利。

ここでは、自転車選びに関わる、自分だけの感覚的な言葉を入れています。メーカーや自転車比較のサイト、自転車好きの方のブログなどにも、さまざまなインプレッションが載っていてとても参考になります。
しかし、乗るのは自分。体格、体力、経験、使用頻度…、人それぞれに違うので、自分だけの選ぶ基準として、キーワードを書き入れています。

こうして表にして眺めてみると、欲しい自転車の傾向が見えてきました。

1ページごとに、自転車1台の情報がまとまる

一番左のNameの列に、自転車の名前があります。ここをクリックすると、表では同じ行に並んでいた情報、1枚のカードのような形で見ることができます。これをNotionでは「ページ」と呼びます。

Propertyの下の部分に、テキストやデータベースを入れることができます。必要な情報を書き込んでおくといいですね。

Notionで、冷静な買い物ができる(…かも)

買い物検討をするのに、Notionが使える!と思った点をまとめておきます。

  • 情報を一つにまとめられる
  • データベースを活用して、自分仕様に
  • 思い立った時に情報を追加しやすい

情報を一つにまとめられる

ネット上に散らばっている情報、あるいはパンフレットやチラシ、写真などをデータ化して、1つのページにまとめることができます。Notionの中に、購入検討のページを作り、まずは関係する情報をどんどん取り込んでおく。整理はあとからでもOK。

データベースを活用して、自分仕様に

Notionのデータベースには、ここで紹介したテーブルのほか、カレンダー、ボード(いわゆるカンバン)、タイムライン、ギャラリー、リストと6パターン用意されています。検討したいモノ、コトに合うデータベースで、ページを作ってみると良いですね。
データベースを使わず、シンプルに文字のみ書き込んだり、リストを作ったりするだけでも良いですし、入力した内容を後で整理して自由に膨らませることもできます。

思い立った時に情報を追加しやすい

これが意外とポイントかと思います。あれはどこに書いたっけ、どのフォルダに入れたっけ、とならず、Notionを開けば、すぐにアクセスできるのがいい。情報の整理はwordやExcelでももちろんできますが、「PC内から探す→ファイルを開く→作業→保存」の行程を、自動的に保存されるNotionならもっと気軽にできるでしょう。

Notionは、必要に応じてカスタマイズできる、自由度の高いツールです。使う方に適した、オリジナルの買い物検討を、ぜひ楽しんでください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる